【歌詞和訳・解説】THE 1975-“Jesus Christ 2005 God Bless America”

THE 1975
“Jesus Christ 2005 God Bless America”
Produced by. George Daniel, Matthew Healy


[Verse 1: Matthew Healy]
I’m in love with Jesus Christ
He’s so nice
I’m in love, I’ll say it twice
I’m in love (I’m in love)

俺はイエスキリストに恋をしてる


彼はとても素敵なんだ


恋をしてる、2回言っとくよ


恋をしてる(恋をしてる)

[Verse 2: Matthew Healy & Phoebe Bridgers]
I’m in love, but I’m feeling low
For I am just a footprint in the snow
I’m in love with a boy I know
But that’s a feeling I can never show

恋をしてるけど、気分がすぐれないんだ


俺は雪の中の足跡にすぎないから


(誰かに踏まれるまで雪は美しく見える、
彼は同性愛は宗教上では罪だと言われてきた。
なので打ち明けてしまっては周りに迷惑をかけてしまう。
そうなるくらいなら打ち明けないほうがいい、
その気持ちを雪の中の足跡に例えている。)

男の子に恋をしてるんだ


それを打ち明けることなんて出来ないってわかってるけどね。


(2005年時点では、同性愛をカミングアウトすることに関して、
半数以上が同性婚に反対していた。
しかし現在では、大多数が同性婚を支持している。)

[Chorus: Matthew Healy & Phoebe Bridgers]
Fortunately I believe, lucky me
I’m searching for planes in the sea, and that’s irony
Soil just needs water to be, and a seed
So if we turn into a tree, can I be the leaves?


幸いなことに、俺は信じることができてる、幸運だよ。

(ボーカルのマシュヒーリーは過去に
“忠実な人が羨ましい”と語っている。
これは自分のような無神論者とは違って、
忠実な人には信じるものがあるからである。)

海の中で飛行機を探している、これは皮肉

(本来飛行機は、空にあるものなのに
彼は海の中で墜落した飛行機を探している。
これは彼らの音楽が間違った方向にいっていること、
しかし彼らは別に構わないという意味)

土はただ水を必要とし、種を必要としている。

もしも樹になったら、俺は葉っぱになれるのか?

(この世界で、
あなたじゃない誰かになることはとても難しいということに言及している。
セクシャリティや、信仰の間での葛藤、
固執する世界で、違うものを受け入れるという現実に触れている。
この曲においてマシュヒーリーは、
これらの対照的な感情に言及している。)

[Post-Chorus: Phoebe Bridgers]
(Ooh, ooh)

[Verse 3: Phoebe Bridgers]
I’m in love with the girl next door
Her name’s Claire
Nice when she comes ‘round to call
Then masturbate the second she’s not there

隣に住んでる女の子に恋をしてる


彼女の名前はクレア


彼女が呼びにきてくれて最高だね


彼女がいなくなった瞬間に、するの

(アメリカ、ロサンゼルス出身のSSW、
Phoebe Bridgers(フィービーブリジャーズ)は、
自身がバイセクシャルということを
過去のインタビューで明かしている。

そしてインタビューで彼女は
“両親は私がバイセクシャルであることを知っていたので、
女の子と一緒にベッドで寝ることを許されなかった。
私はそれについて、とても気味の悪い恥じらいを感じた”

と語っている。

この曲で彼女は隣人のクレアに恋をしている。
しかし、曲中のマシュヒーリーのように
彼女もまた、本当の気持ちを打ち明けることができない。

曲中で彼女は、クレアに対してさりげなく、
友達のように接している。
しかし本当は彼女はクレアと事をしたいと思っている。
しかしそれは、絶対に見せられない気持ち
なので彼女は内緒にしている。)

[Chorus: Matthew Healy & Phoebe Bridgers]
Fortunately I believe, lucky me
Searching for planes in the sea, and that’s irony
Soil just needs water to be, and a seed
So if we turn into a tree, can I be the leaves?


幸いなことに、俺は信じることができてる、幸運だよ。

海の中で飛行機を探している、これは皮肉

土はただ水を必要とし、種を必要としている。

もしも樹になったら、俺は葉っぱになれるのか?


[Post-Chorus: Phoebe Bridgers]
(Ooh, ooh)

Source by.Genius

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。