【NEW MUSIC THIS WEEK】今週リリースのアルバム

Aminé
『Limbo』

Release:8/7/20

アメリカ、オレゴン州出身のラッパーAminé(アミーネ)の通算3枚目のスタジオアルバム『Limbo』

デビューアルバム『Good For You』でシーンに一気に頭角を表し、彼の独特の音楽性は、ヒップホップのファンのみならず様々な音楽ファンを虜にしている。
また、大学時代にはヒップホップ専門出版社「Complex」でインターンとして働いていたという経歴も彼の特徴である。

前作から約2年ぶりとなる今作には客演として、
Young Thug、Slowthai、JID、Charlie Wilson、Vince Staples、Summer Walker、Injury Reserveが参加し、大きな注目を集める作品になるだろう。

先行配信として、
“Compensating feat. Young Thug”
“Shimmy”
“Riri”

がリリースされている。


BRONSON
『BRONSON』

Release:8/7/20

アメリカを拠点に活動するエレクトロニックデュオODESZA(オデーザ)と、オーストラリア出身のDJ、プロデューサーGolden Features(ゴールデンフィーチャーズ)による新プロジェクトBRONSON(ブロンソン)のデビューアルバム。

グラミー賞では、最優秀ダンス・レコーディングと最優秀ダンス/エレクトロニック・アルバムの2部門でノミネートされ、今や世界を代表するデュオであるODESZAとシドニー出身のGolden Features二つの地域から発生する新たなプロジェクトは一体どんな化学反応を起こすか注目である。

同アルバムには、
Gallant、lau.ra、Totally Enormous Extinct Dinosaursが参加し、
先行配信として、
“HEART ATTACK (feat. lau.ra)”
“VAULTS”
“KEEP MOVING”
“DAWN feat. Totally Enormous Extinct Dinosaurs”
がリリースされている。


Duval Timothy
『Help』

Release:8/7/20

イギリス、シエラレオネと二つの国を拠点に活動するマルチアーティストDuval Timothy(デュバルティモシー)の通算4作目のアルバム『Help』

Bandcampでのデビュー作『Dukobanti』から4作目となる今作は、主にピアノサウンドで構成されている。
一見シンプルなサウンドになっていそうだが、今作は抽象的なアートとヒップホップサンプリング、そしてループという方法を用いて、メンタルヘルスや奴隷制度への問題定義など、非常に具体的な問題に今作を通して取り組んでいる。

音楽、写真、テキスタイル、絵画、彫刻、デザイン、料理、ビデオなどその活動は多岐に渡り、マルチな才能を開花させている彼のアルバム『Help』から先行配信として、
“Fall Again”がリリースされている。


Ssense
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。